貧乏ライフ

キタアカリは順調に成育中。残渣置き場からはアンデスレッドの芽が出ていました。


本日は元茶畑でワケギとミント、市民農園の方で大根(桜風)を収穫しました。

気になっていたキタアカリの生育状況ですが
ごらんの通り、とりあえず順調に育ち始めました

IMG_3706

株間が狭めなので大株にはできませんが
そろそろ芽かきと土寄せをしようかと思います。
市民農園のキタアカリは株間が広めなので
育ち具合を見比べたいと思っています。
狭くてもそこそこの量が取れればOKなのですが
さて、どうなることやら。

IMG_3707

こちらは昨年秋に育てたアンデスレッドの小芋が発芽したものです。
残渣置き場で発芽していたので、このまま放置して適度な大きさの小芋に育ったら
秋植え用の種芋にしたいと思います。
秋ジャガの種芋は品種問わず高めなので、
貧乏菜園家としてはできれば自家採種したものを利用したいところです。

秋植えのジャガイモはカットすると腐りやすいとのことなので
毎回カットせずに使っており、春ジャガよりも割高になります。
1kgで700円前後(だいたい10株分位の中~小型の芋を選んでいます)しますし、
植え時期が遅れるとまともに収穫できないので処分品狙いもできません。

一方、春植えのジャガイモは総じて安く、
カットできるので種芋を購入しても
種芋代金は一株あたり20円もかかりません。
今回は1kgの芋を350円で購入し、カットして22株分の種芋にしました。
昨年は処分品のメークイーン1kgを4月末に170円で購入し植えしましたが、
欠株なしで驚くほど大玉の芋が取れました。

ちなみに市民農園のキタアカリ、メークイーンはほぼ全て芽が出ておりますが
ごく一部キタアカリのみ発芽していない株があります。
市民農園はキタアカリと相性が悪いのかもしれませんね。
昨年もキタアカリの生育がイマイチでしたので。


↓ブログ村には参考になるサイトがたくさんありますYO!!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



新規モニター登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です