貧乏ライフ

我が家の冬の暖房~貼るカイロが活躍


我が家の暖房器具には、
ホットカーペット、電気毛布、デロンギヒーター、エアコンなどがありますが
冬の間、長時間稼働しつづけるのはホットカーペットくらいのものです。

部屋全体を温める暖房は暖かく・過ごしやすくて良いのですが
フル稼働させると電気代がかさむのでやらないようにしています。

エアコンはほぼ動かすことはなく(息子が0歳児の頃のみ丸一日稼働)
真冬の冷え込みが厳しい時期のみデロンギを稼働させています(夜明け前の最も寒い数時間のみ)。

現在住んでいるアパートは、すきま風がガンガン侵入するあばら屋なので
上記のような状況だと、寒すぎて凍え死にそうになりますが、
それを救ってくれるのが貼るカイロです。

価格帯は1セット30個入りで450~500円(1個あたり15~17円)のものを購入しています。
1回貼れば1日は持つので、1日背中・腰・お腹の3箇所に貼り付けて過ごしています。
1日大人1人50円くらいの出費(1ヶ月1500円、大人2人で計3000円)なので
エアコン・デロンギフル稼働などに比べると暖房費を1万円以上カットでき、
かなりリーズナブルかと思います。

余録として、背中・肩を長時間温めるので、肩こりや腰痛の対策にもなるのも見逃せません。
自分は自営の仕事でPCを長時間使うのですが、カイロを貼るようになってからは
肩こり・腰痛がかなり軽減されました。

お金に余裕のない人は、貼るカイロ&厚着で冬の寒さを乗り切りましょう!


↓ブログ村には参考になるサイトがたくさんありますYO!!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



新規モニター登録

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です