貧乏ライフ

貧乏おやつ「きなこ棒」を作ってみました。


ここ最近、安くて美味しい昔ながらのおやつを作りたいなと考えておりました。
そんな折、ハードオフ巡りの帰り道、業務スーパーで買い物をしていると、、、

きなこが目につきました。

P_20170504_205802

レシートを捨ててしまったので正確な金額がわかりませんが
70円弱だったように思います。

このきなこに、
乳酸菌資材づくりに使うためにダイソーで購入していた「黒蜜」と
嫁さん愛用の「オリゴ糖」を加えてきなこ棒を作ってみました。

形状から言えば、厳密にはきなこ団子なんですけどね。

で、いきなりで恐縮なんですが、
こんな感じで完成いたしました。

P_20170504_214617

作り方は極めて簡単で、ボールの中に材料を投入。
きなこ1に対してオリゴ糖&黒蜜を1の割合で混ぜていくだけです(汗

割り箸などに練りつけて冷やして固めたあとに、
食べてもいいと思うんですが
お安く食べることを考えると、余計な手間になりますよね。

なので、ボールの中で混ぜ混ぜしたあと、
一口サイズのきなこ団子を作っていきました。

P_20170504_205816

本来なら計量して混ぜ始めるのがいいのかもしれませんが
ズボラな私は、ボールにきなこをドバーっと入れたあとに
オリゴ糖と黒蜜を足していく方法を取りました。
釣りに使う練り餌と同じ要領で耳たぶくらいの硬さになるように調整しました。

このおやつ、レシピもクソもなくてただ混ぜるだけなので
非常に楽ちんです。あたたかい緑茶と一緒に食べると超ハッピー気分を満喫できるかと思います。

作るのに一手間かかりますが、
テレビでも見ながら混ぜるだけでできてしまうような代物なので
労働コストはたいしたことないんじゃないでしょうか。

このきなこ一袋で、きなこ団子が50個以上作れると思いますが
ダイソーで売っているきなこ棒(108円)と比べると
コスパ的にはかなりお得だと思います。

自作すれば、甘さ控えめにしたり、黒蜜たっぷり仕様にすることもできます。
簡単に作れちゃうので、ぜひお試しあれ!

ちなみに、次回作るときはゴマなどを混ぜて、ちょいと変わった風味にしてみようかと目論んでおります。


↓ブログ村には参考になるサイトがたくさんありますYO!!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



新規モニター登録

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です