貧乏ライフ

1ヶ月寝かせたアンデスレッドは激うま


IMG_3448

↑上の写真は11月初週に収穫した直後のアンデスレッド。

先日、収穫から1ヶ月ほど経過したアンデスレッドを肉じゃがにしてもらったのですが
これが驚くほど超激うまだったので急遽エントリー。
美味しすぎて肝心の肉じゃがの写真を取り忘れるほどでの出来映えでした…

いくつかのブログで、食味良好の記述を見ていたアンデスレッド。
我が家では今年初めて栽培してみたのですが、
収穫直後にシチューとして食べたアンデスレッドの食味は…
はっきりいってイマイチ。

嫁さんとは

「あまり美味しくないね~」
「普通の男爵だよね」

と話し合っていたのですが、1ヶ月後に食べたアンデスレッドの味は
最初と全然違っていました!

ちなみにジャガイモやサツマイモなど、
イモ類は寝かせるとデンプンの性質が変わるそうですね。

サツマイモでは、甘みの変化を強く実感することは多々ありましたが
ジャガイモでここまで味の変化を感じたのはアンデスレッドがはじめてかも♪

来年もまたアンデスレッドを栽培したいと強く思いました。
ただし、アンデスレッドは種芋が高いので
来年は今年取れた小芋を春に育てて、来年秋の栽培に備えたいと思います。
収穫した芋の中から小さいものだけ畑の隅に植え戻しておきましたので
うまくいけば来年春にはアンデスレッドが芽吹くかもしれません。

畑に残したのはあまりにも小さい芋なので
春に育てたアンデスレッドを再度種芋にして
秋ジャガとして育てたいと思っています。


↓ブログ村には参考になるサイトがたくさんありますYO!!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



新規モニター登録

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です