貧乏ライフ

畑の整備と、トウモロコシの畝の準備続き


本日は元茶畑のワイルドストロベリーに囲いをしてきました。
ワイルドストロベリーはハーブティー用に育てているのですが
株がやたらと増えてきたため、お隣の区画まで侵入しそうな勢いです。

なのでD2にて塩ビのトタン(310円)とトタンが切れる金属バサミ(720円)を購入して
トタンの囲いを作りました。これでお隣さんに迷惑をかけることはないでしょう。

その後、キタアカリの間引きと土寄せをしましたが、
間引いた株にはすでに小芋ほどのストロン(芋ができる部分)が付いたモノもあったので
もう少し早い時期に間引きをした方が良かったかも知れませんね。

アスパラガスの畝では、2本の新芽が出ていました。

IMG_3724

IMG_3723

アスパラガスの畝には元々育てていた大株1つ
と新しく購入した小株8つを植えていますが
新しく植えた小株は植えてから2ヶ月以上経っていますので
「やっと出たか」という思いです。

続いてトウモロコシの畝の準備を行いました。
3畝中、2畝まではゴミ袋でマルチングしたのですが
3畝目で自作のマルチストッパーが無くなってしまったので
2畝で終了しました。

せっかく自作のマルチ穴開け機まで準備したというのに
うかつでした。

IMG_3726

IMG_3725

ところで、穴開け機はトタンを切ったハサミで作りましたが
普通のハサミよりも強力なヤツなので楽々切れました。
100均のハサミとは全然違いますねw

畑から帰った後は、金属ばさみでマルチストッパーを作ろうと思ったのですが
ハンガーの針金を切ると刃こぼれができてしまうようです。太い針金は厳しいんですね…。
前回使っていたニッパーを取り出し30本ほどのストッパーを作りました。


↓ブログ村には参考になるサイトがたくさんありますYO!!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



新規モニター登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です