貧乏ライフ

7/3 ナス科野菜の収穫


本日(7/3)は、一人で息子の面倒を見ていたため
忙しかったのですが、隙を見て
元茶畑でトマトやなすを収穫してきました。

畑はすでに真っ暗だったので
ヤブ蚊に刺されながらの収穫です。
畑の写真はありません。

収穫したのは、なす、ピーマン、トマト、きゅうり、パセリなど。
ナス科野菜が中心ですね。定植から1ヶ月以上経過しましたので
本格的に実がなり始めております。

IMG_4151
なすは10本ほどを収穫。
ボケナスレベルの大きさのモノも3本ほどあります。
触った感じだと、まだ柔らかいとは思いますが、でかすぎ、、、

IMG_4149
スーパーで売っている野菜と比べても
品質その他、見劣りしない出来具合だと思います。
適当栽培でも立派に育つモノですね!

ピーマンは拳大弱のモノを5個、
トマトは10個ほど収穫しましたが、連日の雨で半分が劣化してましたので
即、生食しましたが、完熟状態なので文句なしのうまさでした!

パセリは一度に大量に収穫すると怒られるので
大きめの枝を4本ほど収穫。生食はせず、パセコン用です。

きゅうりは地這いを4本ほど。3年ほど前のタネなのに
元気に育つモノですね! いくたびに1株2~3本収穫できています。
雨のシーズンは独壇場ですね。

元茶畑は空いている畝がほとんどありませんが
半畝だけ空いているので、大根の種をまきました。
春まき大根なのですが、タネ袋の作型は一応大丈夫のようです。
真夏になると雨が降らなくなって硬くなるかも知れませんが
試しに育ててみたいと思います。


↓ブログ村には参考になるサイトがたくさんありますYO!!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



新規モニター登録

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です